ことの始まりは、みはみはさんの日記ーmiharuqのひとりごとーを読んだことにある。
http://d.hatena.ne.jp/miharuq/
英語な話題が結構でていたので、コメントを付けているうちに、つい

みはみはさん、おいらも簡単な英語好きです。意識的無努力と意図的無苦悩で英語についてなにか書くかも。たまにはおいらの脳も使わないと壊死しそうだし。

などと書いてしまった。いや、簡単な英語好きと言うのは決してうそではない。大学時代には簡単なセラピー関係の資料の翻訳のバイトをしたり、簡単なインド人瞑想指導者のセミナーの通訳をしたりしていたことも少しだけど、ある。

でもプロとして英語を使ってごはんを食べていながら、さらに向上心を持って日々学習を積み重ねているみはみはさんと私をくらべたら、やはりアレックス・モールトンとHANDYBIKEくらいの差はあるかもしれない。

 何事についてもmotivationのない私だから、はなっから英語学習のこととか、英作文を書いたりしようとは思っていない。このカテゴリーは「英語関連」という程度の意味合いに思ってほしい。なにしろ勉強したのは、はるかはるかはるか昔の話。今となってはたまにちょこっと英語のウェブサイトを見たりするくらいなのだから。
 
今回の一文。 "Most Traveled Man in History orders a Bike Friday!"http://www.bikefriday.com/main.cfm?fuseaction=news.article&ID=320&Category=News より。

"Id rather drop dead with my Bike Friday than work at Bike Friday!"

「Bike Fridayで働くくらいなら、僕のBike Fridayで転んで死ぬほうがましだよ!」
さすが旅行記録でギネスブックに載る生粋の旅人 Heinz Stucke!言うことが違います。

※BikeFridayはアメリカ、オレゴン州の有名な旅行用折りたたみ自転車のブランド