何とか

2017/11/20

連敗を3でストップ。ライオンズ戦でオ・スンファンがひっくり返されたショックを引きずるかのように2戦目に大敗をくらい、ファイターズに対戦相手が変わってもチームの重い空気を象徴するかのような勝ち越し点を奪えずのサヨナラ負けの3連敗。これはなかなか勝てないかも…と思っていたらあっさりと連敗ストップした感じでしたね。


とにかく岩田のナイスピッチングに尽きますが、ちょっとファイターズ自体の調子もそんなにと言うか打線も淡白な印象で、最後まで逆転をくらうイメージが全く湧かないまま、かといって阪神打線もファイターズの敗戦処理投手から追加点を奪うでもなく地味に終わっていって…そして勝ったというゲームでした。


結局得点も相手のミスに乗じてのワンチャンスをしっかりとモノにしたのですが、回の先頭、福留に代わって八番ライトでスタメン出場した緒方の出塁が大きかったですね。なかなか和田監督も右投手では福留を出し続けていたのですが、ついに福留を外しての緒方スタメン。そして緒方が結果を残したのですから和田監督の決断も報われたというものです。まだ打席が少ないとは言え357という好打率を残していますし引っ張ってのファウルを打てるのも好印象。守備走塁はもっとアピールが必要ですがまだまだ伸びる選手、大きく育ってもらいたいですね。そして福留さん、代打の切り札として頑張って下さい。一流投手から一発長打を打てる選手、相手は嫌だと思いますよ。


それからついに梅野が勝ち試合で最後までマスクを被り続けました。打撃は4タコと振るいませんでしたがいずれは正捕手として出続けなくてはいけない選手、藤井・鶴岡が二軍で清水がチャンスをモノに出来なかった形になっている今、ガッチリとチャンスを掴みとってください!


さて明日からは敵地で楽天戦です。昨年までは試合の前から星野監督に飲まれてるかのような弱虎ぶりでしたが、星野監督が休養している今、是非とも2つ取って交流戦の星を五分に戻せるよう。ついでに言うなら緒方・梅野が活躍しての勝利なら文句は無いのですがねえ…